092-408-3964

お問合せフォーム

〒 815-0033 福岡市南区大橋1-2-8-307[MAP]

羽山直臣のランチェスター戦略実践ブログ
講演・セミナー 内容について作成概要

ニュースレターは有能で強力な営業マン!

「ニュースレター」は訪問ツールであり、お客様に忘れられないツールです。 「ニュースレター」が見込客を成約客にします。

「ニュースレター」は中小企業の不利な営業力を強力にサポートします

[中小企業の営業の問題点1]
訪問が不定期になったり未訪問になっている⇒定期訪問の仕組みがない

ニュースレターを使うことで定期訪問、新規開拓訪問がしやすくなる


[中小企業の営業の問題点2]
新規開拓訪問しても1〜2回で、その後が続かない⇒継続訪問する仕組みがない

ニュースレターを使うことで、より自社に親近感を持っていただける

ニュースレターを渡すことを目的にすることで、面会率がアップする


[中小企業の営業の問題点3]
営業マンが決定権を持った人と話ができない⇒話をする仕組みがない

会いたい会長や社長にも、ニュースレターで会うことができる


[中小企業の営業の問題点4]
通信訪問が効果的に活用されていない⇒中小企業は通信訪問の活用で勝つ

ニュースレターを郵送しても、訪問の効果を発揮できる

「ニュースレター」は二次活用、三次活用ができます

ホームページにも原稿として使える、ホームページの更新原稿になる

請求書に同封できる。その結果、相手先の総務経理担当者とも仲良くなれる

ニュースレターを1〜2年分まとめて小冊子にもできる

作成概要

15年以上のランチェスター戦略の勉強と、「羽山レポート」120回以上発行の実践事例を活用したニュースレターが、相手先の社長や、発注担当者のハートをつかみます。

掲載する原稿

(1)まずは自社のPRではなく、相手先の経営に役に立つ情報
(2)相手先の売上向上や、相手先の社員育成に役に立つ情報
(3)自社の商品に関することで、お客様が知らないワクワク情報
(4)スタッフ紹介
(5)お勧め商品紹介

※(1)~(2)のお役に立つのを紙面全体の7割にするのがポイント。自社は3割

作成の流れ

(1)紙面構成案ご提案。年間発行計画提案
(2)原稿取材~執筆
(3)デザイン~レイアウト~印刷~納品

仕 様
  • 読み切りのA4サイズ、両面
  • 色上質紙使用
費 用

A4サイズ(両面) 500部 ¥80,000(税別)

発行期間

月刊  又は隔月刊  又は季刊

ご質問やご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せ下さい

有限会社羽山プロジェクトオフィス
代表取締役 羽山直臣
〒815-0033 福岡市南区大橋1-2-8 レーベント大橋307
TEL:092-408-3964 FAX:092-408-3984

ご依頼・お問い合わせ
お気軽にご相談ください